計画停電に伴う措置について

今夏、関西電力管内において、電力供給が厳しくなった場合の万が一の備えとして、「計画停電」の実施が準備され、スケジュール等が公表されております。

計画停電は7月2日(月)~9月7日(金)の期間(8月13日~15日を除く)、
平日のみの要請で土・日・祝日は対象外となっており、siroiro.は、第6グループ・サブグループD(6-D)に指定されています。

また、計画停電が実施される場合、関西電力から計画停電に関する情報が次の2段階で公表されます。

1. 前日18時頃、翌日実施予定の計画停電時間帯、停電エリアが公表されます。

2. 当日、計画停電が予定されている各時間帯の2時間程度前までに、
  計画停電実施の時間帯、停電エリアの「確定情報」が公表されます。

計画停電が実施されないことを望むところですが、万一実施された場合、下記の措置をとることにいたしましたのでお知らせいたします。

《計画停電時の営業の措置》
siroiro.のエリア(6-D)に対して、関西電力より計画停電が発表された場合も、基本的にギャラリーは営業いたします。
但し、停電時間にかかる営業時間内は照明、空調、オーディオなどが利用出来なくなります(ロウソク、懐中電灯などにて対応をさせていただきます)。
停電時間終了後、速やかに復旧を目指しますので、何卒ご理解ご了承の程宜しくお願い致します。

そのほかご不明な点などございましたら、お気軽にご連絡ください。
ご心配・ご迷惑をおかけいたしますが、なにとぞよろしくお願い申し上げます。


(参考)
・関西電力ホームページ
http://www.kepco.co.jp/

・万が一の備えとしての計画停電のお知らせ(関西電力)
http://www.kepco.co.jp/kteiden/schema/schema_images/schema.pdf

・でんき予報(関西電力)
http://www.kepco.co.jp/setsuden/graph/index.html
関連記事
Category: blog